TAG 今ここ

心理学

心理学からみたマインドフルネス:「評価判断しない」とは?

西洋の(マインドフルネスを科学的にとらえようとする)視点からすると、例えば心理学の世界では れっきとしたマインドフルネスの定義についてのコンセンサスは得られていないようです(出典:The Psychologist )。

今回はマインドフルネスでよく言われる「評価判断しない」について述べていきます。

心理学

心理学の視点で考える マインドフルネスの役割

マインドフルネスは「思考や感情に巻き込まれにくくなる」「思考や感情に巻き込まれて"心ここにあらず"になることから抜け出す」ことに関連しています。心理学的には、思考と現実を混同してしまう認知的フュージョンや、嫌なことを感じないようにする体験の回避を防ぐことに役立ちます。