TAG マインドフルネス 本

心理学

『インテグラル理論を体感する』解説 (2) ~Waking Up (意識状態の覚醒)について~

回に続いて今回もケン・ウィルバーの著書インテグラル・メディテーション(邦訳本『インテグラル理論を体感する』)の紹介、第2回目になります(全部で3回に分けてお届けする予定です)。今回は前回の”Growing Up(意識の発達段階)” に続き、”Waking Up(意識状態の覚醒)” についてお話したいと思います。

仏教

マインドフルネス瞑想のおすすめ本|『禅・チベット・東洋医学』

本書の中では当然マインドフルネスについても、批判的な視点含めて色々語られています。そうそう!と同意することも多い。同時に仏教という枠組みさえ超えて、意識の覚醒や社会へのアプローチが今の時代には必要だと感じています。そういう意味では自分は新しいジェネレーションなのだろうとも感じました。