TAG マインドフルネス

心理学

マインドフルネスのおすすめ本紹介『感情の取扱説明書』

マインドフルネスのコンセプトである 「自分を観察する」「今ここに、心を向ける」を実践するための方法の一つである瞑想では 、自分の中にあるの感覚や感情を捉えることが重要です。アンガーマネジメントや感情コントロールのために自分の感情に気づき、それをどう扱ったらよいのか?について書かれた本書のおすすめポイントを解説しました。

スピリチュアル

スピリチュアル系の瞑想 ― その危険性や副作用

スピリチュアリティの危険性と自己責任。スピリチュアルな世界で行われている様々なプラクティスとマインドフルネスの関係とは?スピリチュアルの世界で行われる瞑想的なアプローチには、きちんとしたステップを踏んでいない自己流のものが多いと感じます。その問題点について対談しました。

仏教

マインドフルネス瞑想の危険性 魔境とは?副作用と対処法 【対談】

マインドフルネス瞑想を行った4人に1人は不快な経験をしている、という研究結果があるそうです。今回はマインドフルネス瞑想の副作用・危険性の一つ『魔境・禅病』について対談しました。魔境とはなにか?具体的な症状や感覚、実際の体験談から、魔境から抜けるための方法について対談しています。

対処法

マインドフルネス瞑想のデメリットを考える ~継続の難しさと大切さ【対談】

マインドフルネス瞑想のデメリットについて松村憲さんと対談しました。前半の今回は、①効果が実感できるまで時間がかかることと ②習慣化することが難しい、という2点についてお話ししていきます。まずは①の効果が実感できるまでに時間がかかる点について、対策や習慣化のコツなどお聞きしました。