マインドフルネス用語解説|マインドフルネス ストレス低減法 (MBSR) とは?

 

マインドフルネス ストレス低減

Mindfulness-based stress reduction (MBSR)

ジョン・カバットジン博士が開発したプログラム。
自身の仏教・瞑想・ヨガの体験からマインドフルネスが痛みの軽減やストレス耐性を高めることにも使えると考え、1979年にマインドフルネスを誰でも実践できるプログラムとしてMBSR (マインドフルネス ストレス低減)を開発しました。
MBSRには、マインドフルな呼吸法やボディスキャン瞑想、歩行瞑想、ヨガ、思考や感情の観察など様々な手法が含まれ、臨床応用での有効性も示されています。

Source : Amazon

マインドフルネス用語集に戻る→