CATEGORY マインドフルネス研究所

対処法

瞑想時の正しい姿勢で心身のバランスを整える – 瞑想のステップアップ論Q & A

適切な背骨の位置を保つことで、体内のエネルギーの流れが最適化され、呼吸も深くなります。内臓の位置も適切に保たれ、消化器官や呼吸器官が上手に機能します。一方で猫背や反り腰は、筋肉や臓器に無駄な負担をかけてしまいます。正しい背骨のラインを意識することで、心身のバランスが整い、瞑想の恩恵を存分に受けられるのです。

マインドフルネス研究所

脳科学研究で明らかになった他者と同期する脳|阿吽の呼吸でチームワークを向上

阿吽の呼吸とは、他者との共感や同期を意味する言葉です。このようなチームワークは、多様性の高い現代社会で価値創造に欠かせません。しかし、阿吽の呼吸はどのように生まれるのでしょうか?脳科学の最新研究から、その神経基盤や活用法を紹介します。