松村憲

大阪大学大学院博士前期課程修了。認定プロセスワーカー。臨床心理士。 瞑想経験20年以上。 マインドフルネス瞑想の土台でもある、10日間のヴィパッサナー瞑想リトリート(※)に15回以上参加。タイ、インドにて長期トリートで修行を積む。  深層心理学のユング心理学にルーツを持つプロセスワークの専門家。身体性やマインドフルネスを早くより研究、実践し、個人の心理のみならず、関係性やグループ、組織を対象に仕事をしている。ビジネスシーンにおいては、プロセスワークのコーチングや、組織開発やコンサルティングに従事。企業におけるマインドフルネス研修や、大手フィットネスクラブのマインドフルネス・プログラム開発や指導者養成も行う。著書に『日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想"今この瞬間"に心と身体をつなぐ』BABジャパン2015、共訳書にアーノルド・ミンデル著『プロセスマインド』春秋社2013、ジュリー・ダイアモンド著『プロセスワーク入門』などがある。

(株)BLUE JIGEN 代表取締
バランスト・グロース・コンサルティング(株)取締役
(一社)日本プロセスワークセンター ファカルティ
日本トランスパーソナル学会 常任理事

(※) 10日間 話さずに座り続けるもの
ビジネス

仕事とプライベートのオンオフを切り替え、リラックスする3つのコツ

今回は、仕事モードからリラックスモードに切り替える方法についてお伝えしていきたいと思います。日本人は勤務時間の休憩中でもほとんどリラックスができておらずストレスを溜めやすいこと、一方でハイパフォーマーは仕事中ちょっとした隙間時間でもうまく切り替えをして、リラックスしたりストレスを解放したりすることで、上手に休息を取っていると言われています。

ビジネス

職場の人間関係ストレスを 瞑想で改善する|心理学博士のお墨付き

今回は企業でマインドフルネスを教えている心理学のプロ 松村憲さんに、職場の人間関係ストレスを解消する方法について伺いました。苦手な人、嫌な人と関係性でイライラや不安が高くなった時にも有効で、ケン・ウィルバーという深層心理学博士が提唱するやり方について解説と瞑想の実践を動画付きでまとめました。

心理学

鬼滅の刃を読むと癒されるのはなぜか?|ユング心理学の元型論から解説

今回は『なぜ多くの人が鬼滅の刃で感動し、癒やされるのか?』という点について、ユング心理学の元型論の観点から解説していきます。鬼滅の刃で描かれるキャラの元型的な部分(鬼・シャドウなど)について説明しつつ、鬼滅の刃を読んで癒された体験なども対談しています。

鬼滅の刃とマインドフルネス

鬼滅の刃 最強剣士、継国縁壱さんの才能と宿命について【心理学で解説】

鬼滅の刃で描かれていた最強の剣士、継国縁壱さんのストーリーから『才能』と『宿命』『使命』について、マインドフルネスと心理学の視点を元に考察していきたいと思います。(※公開されているTVアニメ以降の原作の内容も一部含まれますので、未読の方はご注意ください)

鬼滅の刃とマインドフルネス

鬼滅の刃がなぜ子供たちに刺さるのか? ユング心理学から分析する|鬼滅の刃とマインドフルネス

 原作コミックの発行部数は累計1億冊を越え、映画『無限列車編』の興行収入は1月12日発表分で357億円と実写版も含めた歴代トップになった『鬼滅の刃』。なぜこれほどまでに大ヒットしたのか?といった解説は各所でなされています…

鬼滅の刃とマインドフルネス

煉獄さんの名言「心を燃やせ」はなぜ刺さるのか?|心を燃やす意味と方法

今回は煉獄さんの名言『心を燃やせ』について考察・解説し、怒りをパワーに変換させていく方法、怒りという感情との付き合い方などについてお話ししていきます。鬼滅の刃 無限列車編の煉獄さんの名言の一つ『心を燃やす』ためにはまず「自分が感じている怒りを無いものにしない」という事が大事です。

鬼滅の刃とマインドフルネス

鬼滅の刃から学ぶ 怒りの感情との向き合い方|鬼滅とマインドフルネス&心理学

日本中で大きな話題になっている『鬼滅の刃』。 呼吸法や瞑想が出てきたり、マインドフルな気づきや体験があったりと、マインドフルネス的視点で紐解いていくとまた違った見方ができて面白いのではないかと思いました。今回は鬼滅の刃の中で多く描かれている『怒り』をテーマに対談しました。