CATEGORY 瞑想を実践する著名人

瞑想の効果

Twitter 元CEO ジャック・ドーシー氏|瞑想もストイックな経営者がみた効果とは?

今回はビジネス・インサイダーの記事より、Twitterの共同創立者 兼 元CEOのジャック・ドーシー(Jack Patrick Dorsey)氏の瞑想体験についてご紹介します。瞑想の効果は多様で個人差がありますが、いろいろな方の瞑想体験からご自身らしいアプローチのヒントにしてくだされば幸いです。

3, 瞑想プログラム・方法紹介

【NSDR】Google CEOも実践する 海外で人気の新しいリラックス法

今回は聴き流すだけで深い睡眠や瞑想などと同程度のリラックス効果が得られると海外で話題の NSDR についてご紹介します。Non-Sleep Deep Rest(NSDR, 起きたままで睡眠と同等かそれ以上の深い休息が得られる)は、スタンフォード大学 神経科学教授のアンドリュー・ヒューバーマン氏が作った造語です。

実践例

マインドフルネスおすすめ本紹介|頭を「からっぽ」にするレッスン – 10分間瞑想でマインドフルに生きる –

今回紹介するマインドフルネスおすすめ本は、アンディ・プディコム 著『頭を「からっぽ」にするレッスン』です。この本はGates Notesでビル・ゲイツ氏おすすめの本として2018年と2020年に紹介したことで著名になりました。瞑想が初めての方でもやってみたい!と思えるようなおすすめのポイントをお伝えしていきます。

1, 瞑想とビジネス

座るだけじゃない!ビジネスマンが瞑想する意義や続け方【インタビュー】

サロン会員のビジネスマン瞑想者、加藤さんにマインドフルネス瞑想の始め方、やり方を聞きました。続ける秘訣、まずは「瞑想=座禅」と難しく考えず、いろいろ試して自分に合った方法をみつけることのようです。ビジネスマンが瞑想をやるメリットや、マインドフルな歩行禅の良さなどについてもお聞きしました。

実践例

瞑想が続かない人に -継続・習慣化するための4つのコツ

マインドフルネス瞑想が続かないとお悩みの方必見。継続・習慣化するための4つのコツをご紹介します。1つ目のコツは小さく始めること。修行と思うと続かないので毎日1分でもよいので始めてみてください。著者は研究者向けのマインドフルネスを提供しているスペインの研究員アナ・ピネダさんです。

本の紹介

マインドフルネスおすすめ本紹介|『脳疲労が消える 最高の休息法』久賀谷 亮 著

マインドフルネスとは何か知りたい人やマインドフルネスに興味を持ったけれどもどの本を読んだらいいですか?と言う人にお勧めしている本です。アメリカのイェール大学で精神医学のドクターを取られた久賀谷 亮先生の著書で、実践と脳科学的な解説のバランスがとても良いです。